アヒージョをアウトドアで楽しむレシピ

アヒージョをアウトドアで楽しむレシピ

にんにくの香りが香ばしい、アウトドアでは後一品のメニューとして 活躍するのは間違いないのがこのアヒージョです。 アヒージョとは アヒージョとは、スペイン語で「にんにく風味」という意味だそうで、要するにオリーブオイルとにん […]

続きを読む

牛滝山の大威徳寺の紅葉

牛滝山の大威徳寺と紅葉

大威徳寺とは 牛滝山の山中にある大威徳寺、昔から大阪府下の紅葉の名所として有名です。 なんといっても、お寺と紅葉のマッチングは日本人の琴線に触れる原風景じゃないかと思うのです。 一枚目の写真は、かの、弘法大師空海が建立し […]

続きを読む

六線と三線

三線と六線

見ての通り、読んで字の如く糸が六本ある三線なので六線です。 六線とは 構造は三線とほとんど同じ容姿ですが、弦が六本になるので糸巻きも六本になります。 一人で弾いても、合奏している様な広がりのある音が鳴るので、沖縄系の唄者 […]

続きを読む

堺東の喫茶店 茶房カオル

堺東 茶房カオル

茶房カオル情報 南海堺東駅前の13号線を北へ、天王寺方面へ徒歩10分弱、向陽町の交差点を西に(左に)曲がった場所にカオルはあります。 堺の中心地にあって、数台の駐車場もあり、車でも立ち寄れるのはポイントが高いです。 堺で […]

続きを読む

三線の皮の話

三線の皮張

三線の皮の種類は二つ 上の画像は三丁の奄美三線です。 この3本の三線の違いが判りますか? 答えは、真ん中の三線が、本張りなどとも呼ばれる、ニシキヘビの皮を使った、なかなか珍しい「本皮張りの奄美三線」です。(友人のもの) […]

続きを読む

及源 南部鉄器の卵焼き器

及源 南部鉄器の卵焼き器

及源の南部鉄器について 注文していた、及源の南部鉄器の卵焼き器が届きました。 及源と書いて、おいげんと読みます。 及源は鋳物の鍋釜を作る岩手県のブランドで、この地の鉄器は「南部鉄器」とも呼ばれて、歴史は奥州藤原氏が平泉に […]

続きを読む

三線のチューニング ちんだみについて

三線のちんだみ

三線もまた弦楽器の一つ、演奏するには、チューニングという作業が必ず必要です。(弦楽器に限らず楽器すべてという話でもありますが) この、チューニングのことを、三線の世界ではちんだみと呼び、ちんだみの上手・下手は、三線の腕、 […]

続きを読む

マイ箸を楽しむ

マイ箸を楽しむ

マイ箸とは そう言えば、最近面倒であまり持ち歩いて無いなと、その余裕の無さを反省しました、「マイ箸」です。 読んで字の如く、自分の箸を持ち歩いて、使い捨ての割り箸などをは使わない様にしよう、とい動きです。 マイ箸の話をは […]

続きを読む

道の駅 あわじのグルメ情報

道の駅 あわじのグルメ

淡路島の道の駅 道の駅あわじ 明石海峡大橋を見上げる橋の下にあるのが、道の駅 あわじ です。 久しぶりの淡路島ドライブを楽しんだ訳ですが、道の駅の休日の大混雑ぶりを良く知っているので、本当に久しぶり、本日は世間様はお仕事 […]

続きを読む